ブログ運営

Amazonアソシエイトのリンク作成はアソシエイトツールバーを使おう!

ブログの収益化をするためにはAmazonアソシエイトは不可欠です。

これからAmazonアソシエイトを始めようと考えている方はAmazonアソシエイトツールバーをぜひ使ってみてください。
このツールバーはとても便利で、簡単リンクを作成できたりリンクをSNSへシェアーすることができます。

本日はAmazonアソシエイトツールバーの表示方法や使い方からwordpressにリンクを張る方法を紹介します。

この記事は以下のような方に向けて書いています。

  • ブログを始めたばかりで収益化を考えている方
  • Amazonアソシエイトを始めようとされている方
  • Amazonアソシエイトツールバーについて知りたい方

Amazonアソシエイトツールバーとは何か

Amazonにログインをすると自動的に表示されるツールバーです。
商品のリンクを簡単に作成することが出来るため、Amazonアソシエイトを使ってブログで収益化をする方には必須の機能です。

リンクを作成するだけでなく、Amazonの商品をFacebookやTwitterなどのSNSに投稿することができます。

Amazonアソシエイトツールバーを表示させる方法

Amazonアソシエイトのログインページを開いてログインをします。

ツール ⇒ アソシエイト・ツールバー をクリックします。

アソシエイトツールバーの説明文の中にアソシエイト・ツールバーの設定はこちら というリンクがあるのでクリックします。

以下のよう設定します。
 ・表示設定のツールバー表示をオン
 ・ツールバーに表示する機能の全てにチェック

これで設定は完了です。
設定を保存するためのボタンなどはないので、このまま画面を切替えたり閉じたりして問題ありません。

Amazonアソシエイトツールバーの使い方

Amazonのページを開いてログインをすると、画面の上にアソシエイトツールバーが表示されます。

アソシエイトツールバーでリンクを作成する方法

ツールバーのリンク作成には「テキスト」「画像」「テキストと画像」の3種類があります。
リンクの作り方は全て一緒なので、作りたい種類によって使い分けてください。

今回はAmazon Echo Show5のリンク作成をしてみます。

上記リンクから商品ページを開くので以下の手順でリンクを作成します。
①アソシエイトツールバーのテキストをクリック
②短縮URLか通常URLを選択します。どちらでも選択しても問題ありません。
③商品のURLが生成されるので、表示されたURLをコピーしておきます。

SNSに商品をシェアする方法

今回はTwitterへツイートする方法を紹介します。
シェアの中からリンクを投稿したいSNSのアイコンをクリックします。

Twitterにログイン済みの場合は、ツイート内容が表示されるのでツイートボタンをクリックすれば完了です。

WordPressでリンクを張る方法

文字にリンクを張る方法

WordPressの記事作成画面でリンクを張りたい文字を入力します。
リンクを張りたい文字を選択して以下の手順で操作します。
①クリップのアイコンをクリックします。
②リンクを貼り付けます。
③Enterのアイコンをクリックします。

WordPressプラグインKatteneを使う方法

WordPressにはKatteneというプラグインがあります。
このプラグインを使うことで、Amazonだけでなく楽天アフィリエイトのリンクもまとめて貼ることができます。

Katteneを使ったリンク

WordPressにログインしてプラグイン ⇒ 新規追加 に進みKatteneをインストールして、有効化にします。

次の雛形にURLを埋めていきます。

[kattene]
{
"image": "【画像URL】",
"title": "【タイトル】",
"description": "【説明】",
"sites": [
{
"color": "orange",
"url": "【メインのURL】",
"label": "Amazon",
"main": "true"
},
{
"color": "blue",
"url": "【商品のURL】",
"label": "Kindle"
},
{
"color": "red",
"url": "【商品のURL】",
"label": "楽天"
},
{
"color": "green",
"url": "【商品のURL】",
"label": "楽天Kobo"
}
]
}
[/kattene]

記事作成画面でショートコードを入力します。
①ブロックの追加をクリック
②ウィジェット ⇒ ショートコードをクリック

作成した雛形をショートコードに貼り付けます。

最後に

本日はAmazonアソシエイトツールバーの表示方法とリンクの貼り方を紹介しました。

アソシエイトツールバーを使わずにリンクを作成することもできますが、ツールバーを使うよりも手間がかかってしまいます。

Amazonのリンクを作成する方はぜひアソシエイトツールバーを使ってみてください。

染谷 昌利 (著)、 大場ミミコ (イラスト)