自転車

子供乗せ電動自転車が安い?電動自転車を安く購入する方法

保育園や幼稚園の送り迎えに重宝する電動自転車。

普通の自転車よりも価格が高くて10万円以上するため、購入をためらってしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな高価な電動自転車ですが購入の時期やちょっとした手間をかけると、10万円以下で購入できることもあります。

本日は子供乗せ電動自転車を安く購入する方法を紹介します。

 子供乗せ電動自転車を安く購入する方法

型落ちの電動自転車を購入

メーカーから新型の電動自転車が発売されると、旧型電動自転車は値引きされることが多いです。

メーカーのホームページを確認してみると、10月~12月にかけて新型の電動自転車が発売されていることが多いので、そのくらいのタイミングで量販店などに行ってみると型落ちの電動自転車が安く購入できます。

電動自転車にチャイルドシートを装着する

子供乗せではない安い電動自転車にチャイルドシートを装着することで値段を抑えることが可能です。

普通の電動自転車にチャイルドシートを装着する場合には注意点があります。

必ずリアの最大積載質量 を確認してください。

【最大積載質量  - チャイルドシートの重量】がチャイルドシートに乗せられる子供の体重になります。

中古自転車を探す

中古の電動自転車を購入すれば新品を購入するよりも安く済みます。

中古の電動自転車はインターネットで検索するとたくさん出てくるので、掘り出し物があるかもしれません。

セールの時期を狙う

年末年始や期末のセール時期になると、電動自転車がセール対象品になり通常よりも安く購入することができます。

電動自転車を購入する時の注意点

子供乗せ電動自転車 イラスト

購入したい車種や色がないかもしれない

型落ちの自転車や中古の自転車はその時点で売られているものしかないので、好みの車種や色があるとは限りません。

我が家はビックカメラで型落ちの電動自転車を購入しました。

私が購入した時には人気のありそうな色は全て売り切れていて、3種類ほどしか残っていませんでした。

購入後のメンテナンスの事を考える

電動自転車は突然充電できなくなることがあります。

そんな時近くに見てくれるお店があるとかなり助かります。

我が家ではヤマハのpas babbyを購入しましたが、2年経たずにバッテリーの充電ができなくなりました。

しかし歩いて5分程度の所にヤマハの販売店があり、そこで対応してもらえたためすぐに使用できるようになりました。

電動自転車を購入するお店が自宅近くにあればそこでメンテナンスをしてもらえますが、そうでない場合はメンテナンスしてもらえそうなお店を自分で見つける必要があります。

購入前に自宅周辺でメンテナンスをしてもらえそうなお店を確認しておくことをおすすめします。

中古の場合はバッテリーの寿命を考える

中古の自転車は新品に比べてバッテリーの寿命が短いです。

最近発売されている電動自転車のバッテリーはリチウムイオン電池です。

リチウムイオン電池は700~900回の充放電で購入時の半分の容量になると言われています。

購入時点でどのくらい充放電されているかでバッテリーの寿命が変わってきます。

最後に

いかがだったでしょうか。

電動自転車は乗る頻度が高いので、値段だけでなく乗り心地も重要です。

販売店によっては試乗させてくれるところもあるので、購入前にはぜひ試乗をして乗り心地も確認してみてください。

こどもちゃれんじの資料請求をすると、お子さんの年齢に合わせた無料プレゼントがもらえるキャンペーンをやっています。

2019年4月2日以降に生まれたお子さん向けの資料請求をすると
【 familiarの フード付きベビーバスタオル】がもらえます。

2019年4月1日以前に生まれたお子さん向けの資料請求をすると、【体験教材】と【ループ付きタオル】さらに抽選で100名に【新生活に役立つアイテム】がもらえます。

www.nanana-blog.com

www.nanana-blog.com