雑記

頭皮に優しいおすすめのシャンプー カウブランド無添加シャンプー

こんばんは。

nanana-blog管理人のナナナです。

ブログを訪問し記事を読んでいただきありがとうございます。

皆さんは普段どんなシャンプーを使用しているでしょうか。

私は最近抜け毛が気になってきたので、無添加シャンプーを使用しています。

肌に優しく他のシャンプーに比べて抜け毛に優しいと言われて何となく

無添加シャンプーを使っていますが、無添加シャンプーについてあまり

知らなかったので調べてみました。

無添加シャンプーとはどんなシャンプーなのか

無添加と名乗っていますが、天然由来だけで構成されているわけではありません。

無添加と名乗るための法律や基準はないので、メーカーの独断で無添加と

名乗れてしまうのです。

そのため無添加と名乗っていても添加物は入っているので、どんな成分で構成されて

いるのか製品の成分表を確認して購入する必要があります。

無添加シャンプーの避けたい成分とは?

合成着色料

着色料とは製品の見た目を良くするために色付けをする成分のことです。着色料には大きく分けて「天然着色料」「合成着色料」の2種類があります。その中でも合成着色料は科学的に合成されたものになるため、避けたほうが良い成分となります。

合成着色料の多くは発がん性が認められたり、アレルギー症状の原因となるものがあるため注意が必要です。成分表を確認した時に「赤〇番」のように「色+数字」の表記があれば合成着色料が含まれた製品と判断することができます。

合成香料

香料とはその名前の通り、匂いを付けるための成分のことです。

香料にも「天然香料」「合成香料」の2種類があり、合成香料は人口的に生成された香料のことを言います。

合成香料は肌に対してアレルギー反応(かぶれ、かゆみ、炎症)が出やすいため注意が必要です。

また香りが強すぎて不調を引き起こす「化学物質過敏症」になる危険性もあります。

合成防腐剤

合成防腐剤は長期保存に適している反面、肌に対して負担が重くなってしまいます。

高い殺菌作用が頭皮に対して強い刺激を与えてしまうため、肌が敏感な方はトラブルの原因になってしまいます。

おすすめの無添加シャンプー

f:id:nanana-blog:20190630213459j:plain

私が普段使用している無添加シャンプーは、私が小学校時代に手洗い石鹸で使用していたカウブランドの無添加シャンプーです。

このシャンプーは「合成着色料」「合成香料」「合成防腐剤」を使用していないので安心して使用できます。

カウブランドの無添加シャンプーは防腐剤を使用していませんが、雑菌やカビが発生しにくい方法で製造されています。

そのため保存方法が良くないと雑菌やカビが発生してしまうので、詰替えをする場合はボトルを洗ってしっかり乾かしてから詰替える必要があります。

インターネットで調べると色々な無添加シャンプーがありますが、私がこのシャンプーを使っている理由は、町のドラッグストアで売っているため購入しやすいからです。

なくなりそうな時にすぐ購入できるという点は私にとって魅力的です。

最後に

いかがだったでしょうか。

本日は無添加シャンプーについて紹介しました。

合成着色料に発がん性が認められいたことには驚きました。しかし長期間使用しなければ体に影響はほとんどありません。

私のおすすめであるカウブランドにはシャンプーやコンディショナーの他にもボディーソープもあるので、そちらも使ってみたいと思いました。

カウブランドのサイトから無料サンプルセットを申し込めるので一度申し込んでみます。

www.nanana-blog.com